読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Miya's Textbox

自分の創作活動に関する雑記を適当に流してきます

久々にArmoredWarfareで遊んでみた

久しぶりにArmoredWarfareをプレイしてみたのでざっくりとした説明とプレイした感じを適当にまとめときます。(長いので続きは折りたたみ)

 

まず、ArmoredWarfareがどういうゲームか軽く説明しておきます。

一言でいえば、現代版WoTです。(というか、覚えが正しければ運営がWoT初期のチームメンバーだったハズ)

ゲームシステムも似てるところが多いですし、操作感も近いです。

 

WoTではWW2で実在した・計画されてた車輛がメインですが、こっちはWW2後のMBT(Main Battle Tank:主力戦車)やIFV(Infantry Fighting Vehicle:歩兵戦闘車)がメインとなってます。

勿論、IFVの中には装輪のものも居るため、履帯を履いた車輛とはまた違った動きをする車両が居ることも特徴の一つです。(LAVシリーズとか)

 

前置きはこれくらいにして、実際に動かしてみた感じですが…結構重い。

描画をある程度軽くすれば幾分かマシになるけど、明らかにCPUの負荷が高い。

 

WoTは自分の使っているマシンだと画質を低~中の間で設定すれば60fps前後は出ている(勿論、裏でブラウザとか開いている状態)が、AWはそうも言ってられない感じ。(裏でBGM代わりに動画を再生している時だと凄い戻されてプレイするどころじゃないと言った感じ)

まぁ、画質を落としてブラウザを閉じれば50~60fpsは出るし、いきなりカクつくことも無いかなーと言った具合。

 

ただ、グラフィックはきれいだしモデルの作りこみも凄いので、マシンスペックに余裕があってこういうゲームが好きな人にはお勧めかな?

 

あと、PvPだけじゃなくてPvEもあるので、PvPが苦手でもちゃんと遊べます。

 

参考までに、現在のマシンスペック

ベースマシン:Lenovo M92p
M/B:Lenovo MAHOBAY

CPU:Intel© Core i5-3570

グラフィックボード:SAPPHIRE製(型番忘れた) 

└搭載GPUAMD Radeon HD7770 GHz Edition

電源:恵安製550W ATX(50ブロンズ) ピンはM/Bに会うように改造済み

メモリ:確かLITE ON製DDR3メモリ 2GB*3

HDD:SEAGATE製 ST500DM002(プライマリ-500GB)/ST250DM000(セカンダリ-250GB)

 

とりあえず、これだけあればある程度のゲームは遊べます。

(限界はTERAあたり。10~40fpsあたりで安定すればいい方)